Webライター × ブログの絶大なメリットとは?ここをタップ!

【カンタン30分】WordPressブログの始め方を解説!【初心者向け】

WordPressブログ 始め方 初心者

完全初心者でもWordPressブログは始められる?

ブログに興味を持って調べ始めると

「WordPressでブログを開設しよう」

こんな情報を見かける機会が多いはず。

しかし、今までWordPressに触れたことがないと、
具体的な手順がわからずに戸惑ってしまうと思います。

僕も最初は始め方がわからず、困惑しながら進めていました。

この記事では、WordPressブログの始め方を”わかりやすく解説”していきます。

所要時間の目安
  • レンタルサーバーの契約:10分~15分
  • 初期設定:20分~25分
ぽかねろ

テーマはじっくり選ぼうっ!

■前置きを飛ばして手順だけ見たい人はコチラ■

この記事を書いた人
ぽかねろ
ぽかねろ(@PokaneroWriter
  • 現役Webライターディレクター
  • 複数ジャンルのSEO記事を執筆、編集
  • メディアのSEOディレクターを担当
  • ブログ開設から4ヶ月以内
    複数の記事で検索上位

LINE@でライティングやSEOの無料相談も実施しています。

もくじ

【前提】WordPressブログの仕組みは?

そもそもWordPressブログってどんな仕組みになってるの?

WordPressブログの全体像は、次のようになっています。
(分かりやすく”家”で表現)

WordPressブログの仕組み
WordPressブログの構造
  1. サーバー = 土地
  2. ドメイン = 住所
  3. テーマ = 外観
  4. ブログ = 家

それぞれの意味は詳しく知らなくても支障はありませんが、

サーバー:ブログのデータを保管する場所

ドメイン:ネット上における住所(このブログは”pokanero.blog”)

テーマ:見た目や設定のテンプレート

ザックリ説明するとこんな感じです。

全部必要なんだね!

【前提】WordPressブログ開設の費用はどれくらい?

ブログ開設に最低限かかる費用は次のとおり。

  1. サーバー代:月1,000円前後(最低3ヶ月契約)
  2. ドメイン代:永久無料(ConoHa WINGの場合)
  3. テーマ代:無料~20,000円(買い切り)

有料のテーマを購入した場合、サーバー代込みで20,000円前後。

無料テーマを利用した場合は、サーバー代のみで約3,500円。

それ以降にかかる費用は、サーバーの維持費のみです。(月1,000円前後)

無料のサーバーはないの?

無料で利用できるサーバーもあります。

ただ、性能がサイトの表示速度にも影響するため、有料サーバーの契約を推奨します。

【結論】WordPressブログを始めるための3ステップ

WordPressブログ開設までの手順は、以下の3ステップです。

  1. レンタルサーバーを契約する
  2. テーマをインストールする
  3. WordPressの初期設定をする

この手順が難しいんじゃないの?

安心してください。手順に沿って進めれば難しいことは特にありません

ぽかねろ

作業自体は、記事を見ながら進めれば本当にすぐ終わるよ!

手順1|レンタルサーバーを契約する

サーバーの選び方の基準なんてわからないなぁ

おそらく多くの人は、サーバーを選ぶ基準がわからないと思います。

そんな場合は以下の2つのサーバーがおすすめです。

  1. Xserver(エックスサーバー)
  2. ConoHa WING

どちらも多くのブロガーに利用されています。

  1. セキュリティ面
  2. サイトの表示速度
  3. 安定性

サーバーを選ぶ基準は上記の3つがメインになりますが、どちらも大手なので安定した性能です。

当ブログで利用しているのは「ConoHa WING」

コノハウィング

当ブログでは「ConoHa WING」を利用しています。

  1. 業界大手“GMO”が運営
  2. 独自ドメインが最大2個まで永久無料(WINGパック利用時)
  3. 国内最速クラスの応答速度
  4. WordPressかんたんセットアップ機能

契約後の設定もカンタンで、必要なものは全て揃っています。

僕も実際に利用してみて、とてもスムーズに初期設定ができました。

ぽかねろ

迷ったらこのブログと同じ「ConoHa WING」がおすすめ!

【4周年記念キャンペーン 開催中】月額費用が最大62%OFF

ConoHa WING 4周年記念キャンペーン

ConoHa WINGでは、”2022/10/4(火)16:00”まで「4周年キャンペーン」を開催中です。

キャンペーン中に契約すると、サーバーの月額料金が最大62%OFFで利用できます。

キャンペーン料金
  • 3ヶ月契約の場合:1,320円 → 1,210円(8%OFF)
  • 6ヶ月契約の場合:1,320円 → 1,100円(16%OFF)
  • 12ヶ月契約の場合:1,320円 → 911円(30%OFF)
  • 24ヶ月契約の場合:1,320円 → 861円(34%OFF)
  • 36ヶ月契約の場合:1,320円 → 493円(63%OFF)

※「WINGパック ベーシックプラン」の金額。
ブログ運営には十分なプランです。

毎月の維持費687円は、主要レンタルサーバーの中でも破格です。

\\\月額料金最大62%OFFキャンペーン///
ConoHa WING:https://www.conoha.jp/wing/

「ConoHa WING」の申し込み手順

それでは、ここからは実際にConoHa WINGに申し込む手順を紹介していきます。

ぽかねろ

手順は6ステップですっ!

  1. 登録ページにアクセス
  2. プランを選択
  3. WordPressかんたんセットアップ
  4. お客様情報の入力
  5. SMS認証
  6. 決済情報を入力

それぞれ画像付きで解説していきます。

STEP
登録ページにアクセス

まずは以下のボタンからConoHa WINGの登録ページにアクセスしましょう。

ぽかねろ

ページが開いたら「今すぐお申し込み」をクリック

ぽかねろ

次にメールアドレスとパスワードを入力

STEP
プランを選択
ぽかねろ

次はプランを選んでいきます

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: a2897dbf368bb5fc844e19c37af0a4f2-1024x544.png
料金タイプ

「WINGパック」のままでOK

契約期間

契約期間を選択。契約期間が長いほど、毎月の料金が安くなります。

個人的には、最初は6~12ヶ月くらいがオススメ。 3ヶ月だと、ちょっと割高感があります。
途中で挫折しない自信がある人は、一番安い36ヶ月を選びましょう。

プラン

ブログを運営するだけであれば「ベーシックプラン」で支障ありません。

「法人で最低10サイト運営する!」
こんな人だけスタンダード以上を選びましょう。

初期ドメイン

使う機会はないので、適当な文字列を入力してOKです。
(表示されることもありません)

サーバー

使う機会はないので、適当な文字列を入力してOKです。
(表示されることもありません)

ぽかねろ

そのまま下の「WordPressかんたんセットアップ」に進んでね![

STEP
WordPressかんたんセットアップ
WordPressかんたんセットアップ
ぽかねろ

「WordPressかんたんセットアップ」を使うと、必要な設定をまとめて出来るよ!

独自ドメイン設定

ドメインは”インターネット上の住所”に該当する部分です。
このブログでは”pokanero.blog”の部分が該当します。

ドメインは後から変更できないので、しっかり考えて決めましょう。
基本的には、サイト名と合わせておくことを推奨します。

また、ほかのサイトと被るドメインは選べないので注意しましょう。

トップレベルドメイン

トップレベルドメインとは、自分で決めたドメインの横に表示される「.com」の部分です。

このブログでは「.blog」を使っています。

この部分については、どれを選んでも影響はないので好みでOKです。

メジャーなドメインは

  • .com
  • .jp
  • .net
  • .org

の4つです。迷ったら「.com」が無難

作成サイト名

ブログのタイトルを入力しましょう。

後で変更もできるので、仮タイトルでもOKです。

ドメインは変更できないので、合わせる場合この時点でサイト名も決めておきましょう。

WordPressユーザー名

WordPressにログインする際に使うユーザー名です。

覚えやすいものを設定して、メモしておきましょう。

WordPressパスワード

WordPressにログインする際に使うパスワードです。

覚えやすいものを設定して、メモしておきましょう。

英数字と記号を含む8文字以上

ぽかねろ

全て入力が終わったら「続ける」を押そう!

STEP
お客様情報の入力

入力項目は以下のとおりです。

  1. 種別
  2. 氏名
  3. 性別
  4. 生年月日
  5. 郵便番号
  6. 住所
  7. 電話番号
ぽかねろ

間違えないように入力しよう!

STEP
SMS認証

次はSMSを利用した本人確認を行います。

以下の画面が表示されたら「SMS認証」をクリックしましょう。
(先ほどの電話番号が入力済みになっています)

その後以下の画面が表示されるので、届いたコードを入力して「送信」をクリック。

SMSが届かない場合「電話認証」をお試しください。機械音声でコードを読み上げてくれます。

STEP
決済情報を入力

最後に決済情報を入力しましょう。

クレジットカード入力画面

支払い方法は

  1. クレジットカード
  2. ConoHaチャージ

上記の2種類がありますが、基本的にはクレジットカードがおすすめです。
※コンビニで払いたい場合は、ConoHaチャージを選択

チャージし忘れると引き落としされないので注意!

クレジットカード払いの場合は

  1. 名義
  2. カード番号
  3. 有効期限
  4. セキュリティーコード

上記の4つを入力して「申し込み」をクリックしましょう。

「WordPressをインストールしました!」

このように表示されれば、晴れてサーバー契約とWordPressのインストールが終了です。

表示される情報はメモしておきましょう。

サイトURL

作成したブログのURLです。ブックマーク推奨。

管理画面

ブログ管理画面のURLです。ブックマーク推奨。

データベース(DB)

データベース情報です。基本は使いません。
(メモを取っておきましょう)

DBユーザー名

データベース情報です。基本は使いません。
(メモを取っておきましょう)

DBパスワード

データベース情報です。基本は使いません。
(メモを取っておきましょう)

お疲れ様でした!

独自SSL化しておこう

独自SSLってなに?

独自SSLは、通信を暗号化してくれる技術です。

独自SSL化されたURLは「http”s”://」このようにhttpの後にsが付与されます

よく分からなくても、セキュリティ面を強化できるのでとりあえずやっておきましょう。

ConoHa WINGでは、ボタンを押すだけで独自SSL化が終わります。

開設直後はボタンが押せない場合があるので、その際は少し時間を置いてから有効化してみてください。

自分のブログのURLを「https://~」から入力して、表示されれば独自SSL化成功です。

手順2|WordPressテーマをインストールする

テーマをインストールする

そもそもテーマってなんだっけ?

WordPressテーマは、ブログのデザインや外観のテンプレートです。

WordPressテーマをインストールすると、細かい設定やデザインを決めてくれるので、記事作りに集中できます。

おすすめのWordPressテーマは次のとおり。

おすすめのWordPressテーマ
  • JIN
    おしゃれで柔らかいデザイン。
  • SWELL
    きれいめなデザイン多め。当ブログでも使用。
  • AFFINGER6
    ”稼ぐ”に特化したデザイン。アフィリエイターの利用者が多い。
  • MERIL
    ”初心者でもつまずきにくい”ことを優先して作られたテーマ。
  • THE THOR
    きれいめなデザイン。”稼ぐ”に特化している。
  • SANGO
    かわいいデザイン。初心者にも使いやすい。
  • 賢威
    SEO対策に特化したテーマ。初心者には少し難しいかも。
  • Cocoon
    無料テーマ。必要最低限の性能は全て揃っている。

当ブログでは、多くのブロガーに利用されている「SWELL」を使用しています。

テーマの選び方については、以下の記事で詳しく解説しています。

「じっくり選びたい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

手順3|WordPressブログの初期設定をする

ぽかねろ

最初にやっておきたい設定について解説するよ!

大きく分けて、最初にやっておきたい設定は10項目あります。

WordPress立ち上げ直後におこなう初期設定5選
初期設定が終わったら最初にやること5選
  • 一般設定
  • 表示設定
  • ディスカッション設定
  • メディア設定
  • パーマリンク設定
  • カテゴリー設定
  • プラグインの導入
  • プライバシーポリシーの設定
  • Googleアナリティクスの設定
  • Googleサーチコンソールの設定

上記に加えて、Webライターが最初にやることが2項目あります。

  1. ポートフォリオページを作成
  2. 問い合わせフォームを設置

すべて実施すると、合計12項目の設定が必要です。

なんか大変そうだね…

最初は少し大変かもしれませんが、安心してください
WordPressの初期設定を解説した記事」で、初心者でもつまづかないように画像付きで解説しています。

全部実施しても1時間前後で完了できちゃうので、ぜひ参考にしてみてください。

>>WordPressの初期設定ついて解説した記事はこちら

WordPressブログの始め方に関するQ&A

ブログ開設に関するよくある質問についてお答えします。

「収益化の方法は?」
「有料テーマは必要?」
「書く題材は?」

ぽかねろ

こんな疑問に答えていくよ!

ブログはどうすれば収益化できる?

ブログを収益化するには

  1. ASPに登録する
  2. Google AdSense の広告を貼る

の2パターンがあります。

ASPはいわゆる広告代理店です。

アフィリエイト広告”と呼ばれる広告は、基本的にASPを経由して掲載されています。

ブログで大きな収益を上げている人の多くは、ASPに力を入れています

  1. A8.net
    業界最大手!案件数も多く初心者でも分かりやすい。
  2. もしもアフィリエイト
    Amazon / 楽天 / Yahooショッピング の物販を同時に取り扱っている
  3. バリューコマース
    A8と並ぶ業界大手。A8にない商品はここで確認!

ASPについては、以下の記事でさらに詳しく解説しています。
初心者向けASPをチェックしたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

有料のWordPressテーマは必須?

結論としては、無料テーマでも問題ありません。

とはいえ、ブログ運営を続けていくと、より高性能な有料テーマに移行したくなるケースが多く見られます。

正直、テーマを移行するのはかなり面倒です。

なので、ブログ運営を続けていく予定の人は最初から有料テーマにしておくことを推奨します。

>>> おすすめのWordPressテーマ紹介はこちら

そもそも何を題材に書けばいいの?

書くテーマについては

  1. 自分が詳しい分野
  2. これから詳しくなっていく見込みがある分野

がおすすめです。

基本的には、仕事などで最初から知識のあるテーマを推奨します。

また、”自分が苦労した経験があって初心者に共感できる”分野がある人は、間違いなくそのテーマがおすすめです。

読者に共感できる要素が多い記事は、伸びやすい特徴があります。

ぽかねろ

何を書くにしても、半端な知識で適当に書いた記事は伸びない!

まとめ:WordPressブログを始めるのは難しくない!

この記事では、WordPressブログの開設手順について初心者向けに解説してきました。

時間は掛からないよ!

ブログのことで困ったら、お気軽に「LINE@」でご相談ください。
ライター、ブロガーの観点から質問にお答えいたします。

楽しいブログライフが送れますように!

\\\月額料金最大50%OFFキャンペーン///
ConoHa WING:https://www.conoha.jp/wing/

WordPressブログ 始め方 初心者

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ