Webライター × ブログの絶大なメリットとは?ここをタップ!

【必需品】Webライターの作業環境を整えるアイテム【12個を厳選】

Webライターは、
1日中パソコンの前で作業する仕事です。
そんな環境で油断していると、
すぐ身体にガタがきてしまいます。

ライティングの仕事に慣れてくると

もっと作業を効率化したいなぁ

肩こりや眼精疲労がひどいなぁ

このように感じる人も出てくるでしょう。

そこで当記事では、
Webライターの作業に欠かせない必需品をご紹介します。

実際に「買ってよかった!」と思うものを
厳選したので、ぜひチェックしてみてください。

この記事を書いた人
ぽかねろ
ぽかねろ(@PokaneroWriter
  • 現役Webライターディレクター
  • 複数ジャンルのSEO記事を執筆、編集
  • メディアのSEOディレクターを担当
  • ブログ開設から4ヶ月以内
    複数の記事で検索上位

LINE@でライティングやSEOの無料相談も実施しています。

あわせて読みたい

周辺機器のほかに必要なものはこちらをチェック!

もくじ

【必需品】Webライターの作業環境を整える周辺機器4選

最初に紹介する4つは、Webライターに
「これは絶対に使ってほしい」
と思っている必需品です。

それぞれ紹介していきます。

サブモニター

サブモニターを使っていない人は、
騙されたと思ってすぐに導入してみてほしいです。

Webライターは”書く””調べる”
並行して行う仕事。

そのため、モニターの台数を増やすと
効率が格段にアップします。

僕の環境はこんな感じです。

  1. ノートPC
    執筆作業
  2. サブモニター
    リサーチしたサイトや資料を表示

1つの画面だと、どうしても切り替えが
煩わしく感じてしまいます。

1度体験すると戻れなくなるくらい
快適なので、ぜひ導入してみてください。

Webライター向けモニター選びのコツ
  1. 高いモニターじゃなくてもOK
  2. サイズは21.5~24インチがおすすめ
  3. ピポット機能(画面回転)
    ついていると便利

僕はAmazonで人気の
DELL S2421HS
にしましたが、環境に合わせて好みのものを選びましょう。

ウルトラワイドモニターもおすすめ

2画面に抵抗がある人は、ウルトラワイドモニターの導入がおすすめです。

大きな画面がカーブしており、1つの画面でも快適に作業がこなせる仕様になっています。

ノートパソコンスタンド

ノートパソコンを使っているライターは、スタンドの利用がおすすめです。

ノートパソコンスタンドのメリット
  1. 肩こり予防になる
  2. パソコンに熱がこもりにくくなる

完全に肩こりが防げるわけではありませんが、利用していると姿勢が良くなります

ライティングをしていると座りっぱなしになるので、少しでも身体の負担を軽くしておきましょう。

僕は『BoYataのノートパソコンスタンド』を利用しています。

ほかのWebライターに人気が高かったので、評判を見て購入しました。

ちょっと値段が高い気がしますが、耐久性も高く感じるので総合的におすすめできる製品です。

トラックボールマウス

トラックボールマウスは、ボールを回してカーソルを動かすマウスです。

通常のマウスと比較して、長時間作業しても手首が疲れにくい特徴があります。

マウスを動かす機会が多いWebライターには、ピッタリのアイテムです!

慣れるまでは少し使いにくいかもしれませんが、1度使うとクセになることは間違いないでしょう。

トラックボールマウスの種類は大きく分けて2つ。

  • 親指タイプ:親指でボールを回すタイプ
  • 人差し指タイプ:人差し指でボールを回すタイプ

僕は親指タイプのトラックボールマウス『ロジクール M575S』を利用しています。

値段も安価で、使いやすさもグッドです。

ぽかねろ

腱鞘炎防止にもなる!

ノイズキャンセリングイヤホン

人によっては不要かもしれませんが、個人的にノイズキャンセリングイヤホンは必需品です。

”周りの音を遮断して集中できる”

これは思いのほか重要だと思っています。

以下に該当する人は、ぜひ1度使ってみてください!

こんな人におすすめ!
  1. 作業中はBGMを流している
  2. 外で仕事をする
  3. オンラインミーティングがある

僕は『Anker Sondcore Life P3』を使っています。

性能面に不満もなく、値段も10,000円を切っているので入門機としてもおすすめです。

iPhoneユーザーであれば『AirPods Pro』もありですね。

【あると便利】Webライターが持っていると捗る便利アイテム8選

ここから先は

「無くてもいいけどあるといい感じだな…」

こんなアイテムを8つ紹介していきます。

それぞれ見ていきましょう。

スタンド型ワイヤレス充電器

執筆のお供として、Qi対応のスタンド型充電器は意外と活躍します。

ワイヤレス充電器の良さ
  1. 作業しながら通知をチラ見できる
  2. BGMを流していても充電が減らない

些細なことですが、在宅で仕事をしているとこういった小さなことが嬉しいんですよね。

スタンド型ならどれでも良いですが、個人的には安定性の高いAnker製がおすすめです。

僕は『PowerWave 10 Stand』を使っています。

エアダスター

ホコリをプシューッと吹き飛ばすやつです。

僕はデスク周りの掃除が苦手なので、片手間でサクッと利用できるエアダスターを愛用しています。

これ本当にいいんですよ。

使ったことがない人は、ぜひ使ってみてください!

エレコムのエアダスターなら3本で1,000円くらいです。
(Amazonの価格)

電子吸着ボード(メモパッド)

電子吸着ボードってなに?

電子吸着ボードは、静電気でメモがくっつくボードです。

これがあると書いたメモをサクッと貼り付けられます。

手書きメモ派は絶対に使ってほしいアイテムです!

僕は『キングジム RK10』を使っています。

値段も手頃なので、ぜひ使ってみてください。

ブルーライトカットメガネ

WebライターはひたすらPC画面と睨めっこするお仕事です。

長時間ブルーライトに晒されることは避けられず、どうしても眼精疲労が進んでしまいます。

そこで役に立つのがブルーライトカットメガネ。

本当に効果あるの?

その意見はごもっともですが、個人的には気持ちラクになったかな?と感じています。

Amazonのベストセラーは2,000円前後で購入できるので、少しでも眼精疲労を軽減したい方は試してみてください。

ぽかねろ

安いし気持ち程度でも使ってみるのもあり!

蒸気でホットアイマスク

ブルーライトカットメガネとあわせて、Webライターにぜひおすすめしたいのが
蒸気でホットアイマスク』です。

目が疲れてきたなぁ

と感じたときに、15分休憩してこれを使うと超リフレッシュできます。

そしてこれ、種類も多いです。

ホットアイマスクの種類
  1. 無香料
  2. ラベンダーの香り
  3. ローズの香り
  4. カモミールの香り
  5. 完熟ゆずの香り
  6. 森林浴の香り
  7. メントールin(爽快感)

個人的には、森林浴の香りがお気に入りです。

リフレッシュ目的なら、メントールinもおすすめ。

高級な目薬

眼精疲労シリーズが続きますが、高い目薬はマジで効きます。

僕が使っているのは『Vロートプレミアム』です。

Twitterで見かけて購入したところ使ったところ「おぉ……!!」となりました。

ガマンの限界を超えた目の疲れに。
ロート史上
最高峰※1の一滴。
※1:ロート製薬の目薬として最多有効成分配合
※2:基準とは厚生労働省が承認事務の効率化を図るために定めた医薬品の範囲

現代人の様々な疲れ目の原因に効く
プレミアムの一滴。

引用元:ROHTO|Vロートプレミアム

ちょっと高いですが、画面を注視するWebライターにはぜひ使ってほしい目薬です。

真空断熱マグカップ

真空断熱マグカップは、要するに”保温カップ”です。

これは作業効率化とか何の関係もありませんが、作業中に何か飲むときいつも使っています。

温かい飲み物が冷めにくいって結構嬉しいんですよね。

僕は『サーモスのミッキーマグカップ』を使ってます。

可愛いのでお気に入りです。

アルコール除菌ウェットティッシュ

Webライターは絶対に『除菌ウェットティッシュ』を手元に置いておきましょう。

毎日触り続けているキーボードとマウスは、トイレの便器より汚いと言われています。

これは海外の実験でも立証されています。
参考URL:ロイター|パソコンのキーボード、トイレより汚い可能性=英調査

自分はキレイ好きではありませんが、やはりキーボードは結構気になってしまいます。

某感染症の流行もあるので、衛生面に気を使って損はないでしょう。

まとめ:Webライターの必需品を揃えよう!

今回の記事では、Webライターの作業に欠かせない必需品をご紹介しました。

特に、サブモニターはWebライターの使用率が高い印象です。

生産性向上アイテムを活用して、Webライターとしてさらに活躍できる環境を整えましょう!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ