Webライター × ブログの絶大なメリットとは?ここをタップ!

Writing Hacksの特徴や評判を解説。実際に受けた感想も!

WritingHacks ライティングハックス

Writing Hacksってどんな講座なんだろう?
実際に受講した人の意見を聞きたい!

Writing HacksはWebライティングについての基礎を網羅的に学べる教材です。

この記事では、実際に受講した筆者が下記の内容を解説します。

  • Writing Hacksの良かった点・イマイチな点
  • Writing Hacksが向いている人・いない人
  • Writing Hacksの口コミに対する意見
この記事を書いた人
だいと
だいと(@daito_writer

Writing Hacksを卒業し、営業初日に初案件を受注。

2ヶ月後には月収5万円を超え、現在はWriting Hacks講師の沖ケイタさんが代表を務める「沖プロ」のライターとして活動中。

Twitterではライター初心者に向けた情報を発信。

だいと

ボクもWriting Hacksを卒業しましたが、受講して良かったと思っています。

提案を始めてすぐに仕事を受注できたのも、Writing Hacksでライターに関する知識を学べたからです。

Writing Hacksを受講しようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

もくじ

Writing Hacks(ライティングハックス)って?

Writing Hacks ライティングハックス
講座名Writing Hacks(ライティングハックス)
講座形式動画
料金69,800円
習得できるスキルWebライティング
SEO
仕事の取り方など
講座内容合計77本の動画
LINEでの質問
3回の記事添削
受講生特典卒業生限定グループへの参加
卒業生名簿への掲示
沖プロ案件への参画
講師沖 ケイタ
原 千明
辻川 倖平
Writing Hacksの概要

Writing Hacksは、Webライターになるために必要なスキルを習得できるオンラインスクールです。

77本の動画では、ライティングだけでなく仕事の取り方や文字単価の上げ方も学べます。

受講者特典として卒業生名簿へ掲載されるので、文章力がある証明となり、
知っているクライアントであれば案件にも通りやすくなります

\\\高単価ライターを目指す///
Writing Hacks(ライティングハックス):https://skill-hacks.co.jp/writing-hacks/

Writing Hacks(ライティングハックス)の特徴

Writing Hacksの特徴は以下3つです。

  1. 動画形式のオンライン講座
  2. 無制限に質問が可能
  3. 実績のある講師が担当

順番に解説していきます。

1.動画形式のオンライン講座

Writing Hacksは動画形式・オンライン完結のスクールです。

仕事をしていたり学校に行っていたりすると、まとまった時間を取るのが難しい方もいるかと思います。

オンライン完結だとスクールに通う必要性がなく、時間がない方でも安心して受講できます。

また、動画だと視覚的聴覚的に学習できるので効率的です。

2.無制限に質問が可能

受講を開始すると、Writing HacksのLINEを友達に追加できます。

質問回数は無制限なので、わからないことがあったらどんどん質問しましょう。

レスの速さにも定評があり、つまずいてもスムーズに学習できます。

3.実績のある講師が担当

Writing Hacksの講師は、全員ライターとして月収100万円以上の実績があるので、安心して受講できます。

講師でもあり現役のライターの方達なので、ライター業界の動向や本質的なスキルも学べます。

月収100万円以上・ディレクション経験豊富といった方に教えてもらえる機会は、カンタンに得られるものではありません。

沖ケイタさん

沖ケイタ
出典:Writing Hacks

沖ケイタさんはブログで平均100万円以上を3ヶ月連続で達成するなど、SEO・アフィリエイトについての経験が豊富です。

大学生時代は飲み歩くなど平凡な大学生でしたが、教育実習先で現場の闇を見て、大学院生のときにブログを始めています。

今は研修を経た精鋭ライターが集まる編集プロダクション「沖プロ」の代表を務めており、指導スキルも抜群。

Writing Hacksを卒業した方は沖プロに入るチャンスがあるので、一緒に仕事をできるかもしれませんよ。

原千明さん

原千明
出典:Writing Hacks

原千明さんはもともとバスガイドとして働いており、未経験の状態で沖ケイタさんのもとでライティングを学んだ経験があります。

初月から20万円の収益があり、4ヶ月間で月間3万PV→40万PVまで向上させた実績があります。

ライター育成にも力を入れており、添削も丁寧です。

だいと

ボクも添削していただいたのですが、指摘するだけでなく良いところは褒めてくれるので、ライティングが楽しく感じました。

辻川倖平さん

辻川倖平
出典:Writing Hacks

辻川倖平さんは商社出身の敏腕ディレクターです。

月間100記事以上を編集して、検索ボリュームが1万を超えるキーワードを半年で2位まで上げた実績があります。

沖ケイタさんと始めたメディアでは最大PV20万と、ライティング力・SEOの知識が豊富です。

【受講者視点】Writing Hacks(ライティングハックス)の良かった点

受講者であるボクが思う、Writing Hacksの良かった点は以下の5つです。

  1. 添削が3回まで受けられる
  2. すぐに仕事を受注できる
  3. SEOの基礎を学べる
  4. 好きな時間に繰り返し学べる
  5. 営業方法も学べる

それぞれ詳しく解説します。

1.添削が3回まで受けられる

文章はインプット → アウトプットで向上します。動画を見ただけでは文章力は向上しません。

WritingHacksでは添削を3回もしてもらえるので、十分なアウトプットが可能。

添削してもらう場合は、1回目の指摘を次の記事で活かすようにしましょう。

2.すぐに仕事を受注できる

Writing HacksはWebライターについて網羅的に学べるので、卒業したらすぐに仕事を取れるレベルに達します。

だいと

ボクも卒業後、営業初日に初案件をいただきました

ただ、Writing Hacksを受講したからといって必ず仕事がとれるわけではありません。

自分なりに試行錯誤し、勉強を継続すると仕事を受注できます。

3.SEOの基礎を学べる

Writing HacksではSEOの基礎も一通り学習できます。

ライターとして仕事を取る中で、SEOライティングの案件は多いです。

SEOとは検索エンジン最適化であり、記事を上位表示する施策。

SEOはいろいろな情報が出回っており、初心者は何をすれば良いかわからないと思います。

Writing Hacksでは、独学で学ぶのが難しいSEO学習もしっかり身につけられます

4.好きな時間に繰り返し学べる

Writing Hacksは受講時間や期限が決まっていないので、好きなタイミングで学べます

深夜でも早朝でも、自分の生活スタイルに合わせられるので非常に便利。

また、卒業してからも動画は永続的に見られるのもメリットです。

だいと

ボクは卒業後も復習がてら活用しています

5.営業方法も学べる

Writing Hacksではライティングスキルだけでなく

  • 提案文
  • 仕事の取り方
  • 単価UP方法
  • ビジネスソフトスキル

など、営業のやり方まで教えてくれます。

上記のスキルはライターに限らず、仕事をする上で必要となる能力なので、絶対に磨いておくべきです。

【受講者視点】Writing Hacks(ライティングハックス)のイマイチな点

受講者のボクが思う、Writing Hacksのイマイチな点は以下の3つです。

  1. 受講料金が高い
  2. モチベーション管理の体制がない
  3. テキスト教材がない

上記を理解した上で、受講するか判断してみてください。

1.受講料金が高い

Writing Hacksは、料金が69,800円と高額です。

一括払いのみなので、即座にお金を用意できない方はつらいかもしれません。

とはいえ、情報を網羅していて添削サービスもあるので値段相応なのは確か。

今後のキャリアや財布と相談しつつ、購入を検討してみてください。

2.モチベーション管理の体制がない

好きな時間に学習できるWriting Hacksですが、モチベーション管理の体制がありません

尻を叩いてくれる人がいないため、やる気がないとそのまま挫折することも。

自己管理を計画的に行い、モチベーションが高いうちにサクッと卒業するのがおすすめです。

3.テキスト教材がない

Writing Hacksは動画のみの講座なので、テキストがありません

教材代が浮くのが良いですが、文字の方が理解しやすい方もいるでしょう。

テキストで学習したい方は、動画スライドをメモするのがおすすめ。

隙間時間に見返せますし、思考を整理できます。

Writing Hacks(ライティングハックス)はどんな人に向いている?

以下ではWriting Hacksが向いている人・いない人の特徴を解説します。

最良の選択をするため、自分がどちらに当てはまるか確認してみてください。

Writing Hacksが向いている人
Writing Hacksが向いていない人
  • 動画形式で学習したい
  • 稼げるライターになりたい
  • すぐに仕事を受注したい
  • SEOの基礎を理解したい
  • 手厚いフィードバックを受けたい
  • 隙間時間で学習したい
  • ブログで稼ぎたい
  • テキスト中心に学びたい
  • 低価格な教材で学びたい
  • ライター経験が豊富
  • マンツーマンで指導して欲しい

Writing Hacksが向いている人

  1. 動画形式で学習したい人
  2. 稼げるライターになりたい人
  3. すぐに仕事を受注したい人
  4. SEOの基礎を理解したい人
  5. 手厚いフィードバックを受けたい人
  6. 隙間時間で学習したい人

動画形式で効率よく学習できるのがWriting Hacksの特徴。

隙間時間を活用して勉強し、仕事をすぐにでも受注したい方におすすめです。

フィードバックなどのサポートも手厚いので、学習意欲が強く、ライターとして継続的に稼ぎたい方に向いています。

\\\高単価ライターを目指す///
Writing Hacks(ライティングハックス):https://skill-hacks.co.jp/writing-hacks/

Writing Hacksが向いていない人

  1. ブログで稼ぎたい人
  2. テキスト中心に学びたい人
  3. 低価格な教材で学びたい人
  4. ライター経験が豊富な人
  5. マンツーマンで指導して欲しい人

Writing HacksでSEOは学べますが、ブログについての講座はありません。

ブログで稼ぎたい方は、別の講座がおすすめ。

また、Writing Hacksは初心者向けに作られた教材です。

すでにバリバリに働いているライターの方は、不要な内容と感じられてしまうかもしれません。

Writing Hacksは、あくまですぐにステップアップしたい初心者ライター向けの教材です。

Writing Hacks(ライティングハックス)の口コミ

講座を受講するにあたって、いろいろな人の口コミが気になりますよね。

  • 良い口コミ
  • 悪い口コミ

それぞれ見ていきましょう。

良い口コミ

  • ライティングの基礎を身につけられる

Writing Hacksは初心者向けに作られた教材なので、ライティングの基礎を学習できます。

クライアントから褒められた方も多いので、講座の質の高さは安心です。

だいと

ボクも構成の作り方が上手いと褒めていただいたことがあります

  • サポートが手厚い

質問も無制限で回答も早いので、サポート体制はバッチリ。

  • 案件を獲得できた

卒業していなくても案件を獲得している人も多く、安心して受講できます。

  • 説明がわかりやすい

ライターの仕事はわかりやすい文章を書くことなので、講師の言い回しを参考にしてみるのもおすすめです。

悪い口コミ

悪い口コミについては、講座の質よりもスケジュール管理についての意見が見られました。

  • 添削がきつい

講師はバリバリの現役ライターなので、的確なフィードバックをしてくれます。

記事を書き始めたときは間違いが多く、添削がキツいと感じるかもしれません。

しかし、全てを吸収すると文章力が向上するので、食らいつきましょう!

  • 自分の予定と並行で進めるのがしんどい

Writing Hacksは自分のペースで進めていい反面、後回しにしてしまいがちです。

予定が埋まっていて、なかなか勉強する時間が取れないという意見もありました。

その他の口コミ・評判

\\\口コミを見たい方はこちらをタップ&クリック!///

Writing Hacks(ライティングハックス)とほかのライティング講座の比較

スクロールできます
講座名Writing Hacks
(ライティングハックス)
「たのまな」
WEBライティング講座
「YOSCA」
あなたのライターキャリア講座
「ユーキャン」
WEBライター講座
授業形態Webでの講義動画・テキスト・オンラインセミナーオンラインLIVE・テキスト
・Webでの講義動画
受講料
(税込)
69,800円32,000円・セルフコース
49,800円

・スタンダードコース
99,800円

・マンツーマンコース
299,800円
19,000円
分割払い(税込)なし・初回
3,560円

・2回目以降
月々3,300円(9回)
・スタンダードコース
月17,900円 × 6回
月9,400円 × 12回
・マンツーマンコース
月54,000円 × 6回
月28,000円 × 12回
1,980円 × 10回
総額:19,800円
学べる内容・SEOライティング
・仕事の獲得方法
・Webライティングの基礎知識
・Webライティング実務士の資格
・文章を書くための思考方法
・キャリアのプランニング
・Webライターの基礎知識
・SEOの基礎知識
添削3回までなし5回まで3回まで
公式サイト公式サイト
公式サイト公式サイト公式サイト

Writing Hacks(ライティングハックス)の申し込み手順

Writing Hacksの申し込み手順は、以下の3ステップです。

STEP
Writing Hacksの公式ページへアクセス

まずは以下のリンクから、Writing Hacksの公式ページにアクセスしましょう。

Writing Hacks(ライティングハックス):https://skill-hacks.co.jp/writing-hacks/

STEP
「講座のお申し込みはこちら」をクリック
STEP
必要情報を入力
STEP
受付メールを確認

フォームを送信したらメールが届くので、申し込み完了です。

何回も復習して、知識をインプットしましょう!

まとめ:Writing Hacks(ライティングハックス)はライターとしての第一歩に最適

Writing Hacksは、これからWebライターとして歩みだす人にピッタリの講座です。

実際に、ボクもWriting Hacksで身につけたスキルを活かして仕事を獲得しました。

しっかり内容を反復すれば、間違いなく即戦力ライターとしての道がひらきます。

今回の記事が、受講を迷っている人の助けになれば嬉しいです。

だいと

一緒にWebライターとしての一歩を踏み出しましょう!

\\\高単価ライターを目指す///
Writing Hacks(ライティングハックス):https://skill-hacks.co.jp/writing-hacks/

WritingHacks ライティングハックス

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

もくじ